検索
  • 音楽島 -Music Island- 事務局

コラム記事vol.10 淡路島の音楽事業紹介〈ONE STEP編〉

こんにちは!音楽島-Music Island-事務局の大澤です。

今回は淡路島の音楽事業紹介のイベント編ということで、年に1回行われている

「One Step」についてご紹介します♪

パソナグループは2011年から、伝統文化と音楽を組み合わせたオリジナルショー

『One Step』を毎年開催しています。One Stepを通して、多才な才能と様々な可能性を持つ若者に活躍の場を提供すると共に、島内外からたくさんの方々にお越しいただくことで、地域活性化に貢献しています!

One Stepの内容は?

毎年異なった演目を行っていますが、毎回淡路島にちなんだテーマで上演しています。

2019年のショーの内容をのぞいてみましょう!

One Step 2019 淡路島古事記外伝~海幸彦と山幸彦~

古事記 神代編最後を飾る「海幸彦と山幸彦」のお話を、

二次元アートと様々なパフォーマンスで彩った、音絵巻コンサートです。

大人数による圧巻の和太鼓や、様々な楽器で演奏する多彩な音楽、

タップダンス、コンテンポラリーダンス、本格的なバレエや、

見応え抜群のライブペインティングも登場しました。

出演:パソナグループアンサンブル

(和太鼓、タップダンス、スティールパン、 吹奏楽ほか)

   田北志のぶ(バレエ)

   キム・セジョン(バレエ)

   さとうたけし(ライブペインティング)

   益子侑(ヴァイオリン)

   林はるか(チェロ)

   林そよか(ピアノ)

   淡路國生み創生神楽

ショーの様子はこんな感じです!










出演者のほとんどはパソナグループの社員!


今までのコラムでも紹介した通り、2011年より「ここから村」プロジェクトを開始しており、音楽や演劇など芸術家を目指す若者に、マネジメントスキルや企画力等のビジネススキルのほか農業の基礎研修を実施し、芸術家の独立支援と芸術と農業を結びつけ、地域活性化を図ることができる人材を育成してきました。

そんな「ここから村」へ参加する若者による企画・運営ではじまったOne Stepが、今でも続いているんです!

今でも、出演者のほとんどは淡路島にてさまざまな分野で活躍するパソナグループの社員で構成されています。

まさに、音楽島-Music Island-が目指す、芸術活動の新しい兼業スタイルをあらわしたイベントですね♪このようなイベントも、今後どんどん増やしていきたいと考えています!

音楽だけでなく、ダンスや美術とのコラボレーションも出来る淡路島で、仲間を見つけたい、という方、是非お気軽に事務局までお問合せください(^-^)

39回の閲覧

音楽島-Music Island-

Copyright © 2020 Music Island. All Rights Reserved